せっかく資格取得するならこの資格がお勧め

HOME >>  資格 > 日商簿記2級の資格について

日商簿記2級の資格について

日商簿記2級の資格は中小企業の経理や会計事務所での勤務で役に立つ資格です。資格取得には独学で勉強する方法と資格試験学校の講座を受講する方法があります。

 

難しい資格の場合には資格試験学校の講座を利用するのが一般的ですが、日商簿記2級の場合にはそれほど難しい内容ではないため独学でも十分に合格可能です。

 

年に3回実施され同一試験日に他の級も受験できます。3級を持っていなくても受験可能ですが、2級の勉強を始める際には3級の内容がしっかりと理解出来ている必要があります。

 

そのため日商簿記2級を取得するには3級の勉強もしなければなりません。2級に合格するくらいの勉強をすると、貸借対照表や損益計算書の読み方などについて分かるようになります。

 

そのため経理職や会計事務所勤務でなくても、自社の経営状況などに関してわかるようになります。また工業簿記もあるため、コスト意識も身に付く事になります。そのため経理以外の部署に所属している人でも可能であれば取得しておいた方が良い資格です。